linuxでのマウント関係の仕様関するメモ

fstab

mount -a でfstabの内容を反映してマウント

それぞれの列は以下のようになっている

  1. デバイスファイル名, e.g. /dev/sda1
  2. マウントポイント, e.g. /media
  3. ファイルシステムの種類, e.g. ext4, CD等はautoにしておく
  4. マウント時のオプション
    • とりあえずdefaultsを指定しておけばOK.
    • noautoumount -aの際に自動でマウントされない。
  5. ファイルシステムをdumpする必要があるか否か
    • 0 … dumpしない。基本的にこれでOK
  6. fsckするか否か。とりあえず2でOK
    • 0 … しない
    • 1 … する(root device/)
    • 2 … する(root device以外)
Tweet This Page
BTC address: 16BQGsTmsKtbMMT2Zwj4qNZnnAncnVCtWo
NEM address: NBZ5WW-S53QRZ-DO73Z7-B6CA6I-R2PNS4-PLR24N-NKZJ 投げ銭をいただけると泣いて喜びます