Rustのパッケージマネージメントについて

cargo.tomlの書き方

[package], [profile], [features], [workspace], [lib], [dependencies], [dev-dependencies]等のセクションがある。

##[package]

基本は以下


name = ""
version = "0.0.1" # semantic versioningに従うこと
authors = ["名前 <hogehoge@gmail.com>"]
license = "MIT/Apache-2.0"
tags = [""]
repository = "https://github.com/ "
homepage = "https://github.com/ "
documentation = "http:// "
description = """

"""

他に以下のようなフィールドがある

build = "build.rs"

多言語のビルドを行う必要がある場合、このようにしてビルドスクリプトを指定すると、Cargoの実行前にコンパイルしてくれる。

その言語がさらにdependencyを持つ場合、以下のように[build-dependencies]を指定する。


[build-dependencies]
foo = { git = "https://github.com/hogehoge/foo"}

Tweet This Page
BTC address: 16BQGsTmsKtbMMT2Zwj4qNZnnAncnVCtWo
NEM address: NBZ5WW-S53QRZ-DO73Z7-B6CA6I-R2PNS4-PLR24N-NKZJ 投げ銭をいただけると泣いて喜びます